FC2ブログ
 QAF ゲイル・ランディ・ジョッシュ・マーク等の検索で来られた方、
こちらには何も書いておりませんので他サイトさんへお回り下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
今朝はこの家をリフォームして使いたいという方の内覧でした。
めちゃくちゃ散らかり放題の部屋を布を被せまくって必死でごまかす。

今若い世代にレトロな平屋などが人気とか。
その点うちは昭和30年代の雰囲気がそこここに残っているので有利かも。
「庭のミカンをシンボルツリーとしてテラスでのんびり平屋暮らしを」 
と不動産屋さんが紹介して下さってるので、
上手くこの話が進めば、甘夏も家も救われるでしょう。

amanatsu.jpg


この不動産屋さんは、ちょっと変わった物件ばかり扱ってるユニークな会社。
サイトを覗くとお洒落な雰囲気、私も賛同できる考え方で好感が持てる。
よくぞうちに目をつけて下さった。

家は全面改装になるけど、構造をいかして使えるところは使う。
昔の建物に使われてる木ってしっかりしてて貴重らしいし。
ターコイズブルーの化粧瓦も気に入ってもらえてる。

うちが鳥グッズだらけなのを、この買いたいと言って下さってる方が気付かれ
「私も一年半前に鳥を亡くしたけど、鳥が好き」とのこと。おー、同じ鳥好きとは!
私が、「今年28歳になるダルマとオカメがいるのですよ」 と話すと驚かれてた。

っで、ジョイ子さん、いつも素直に出てこないくせに今日はちゃんと出てきて指に乗り
その方の肩に(シャレではない)飛び乗った。
「あ~この匂い~、また飼いたくなった~」って。ジョイ子ってば、一働きしてくれたのね。

私は解体を条件にずっと考えてたけど、これなら私の気持ちも救われる。
測量の件でややこしい話も出てきてるし。
なにより生まれ育ってきた家がぶっ壊されるなんて、耐えられないもの。
せめて私の生きてるうちは、なんとか形は変わっても残ってて欲しい。

庭の甘夏も切り倒されて伐採なんて辛い。
毎年香り高い花を咲かせ、たわわに実を成らすのに。

他にも解体して新築の家をって話も出てるけど・・・
全て、値段次第になっちゃうな・・・ 私も生きていかなきゃなんない。

こういうことになるから、母には私より長生きしてよって、いつも言ってたのに。

母を亡くし葬式を出し、家を売りお金を返金し、自分の居場所を探さなきゃってなんでよ・・・。
病気持ちで、この歳になって引越しはしんどすぎる、
出来るなら売れずにこのままこの家に住み続けたい。

ジョイアテと私の居場所はどこに・・・
何件か見て回ったけど、限られた予算では狭いところしかないよ、
息がつまりそうだし、ジョイアテのことも心配。

でもこの先は素敵なことしか待ってないと信じることにした。
絶対全ては良い方へ向くのだ !!! 快適に暮らせる場所は絶対見つかる!

考えすぎるから、よけいに体調も悪くなる、ダメダメダメ。
この家と私達に天から光のシャワーが降り注いでいると信じて進む。

昼からは、近所の方が最後になるかもしれないからと、甘夏の実を採りにお孫さんと一緒に来られた。
いつもあとでジャムにして持ってきて下さる。
amanatsu2.jpg


先日はパンを焼いたと持って来て下さった、ローズマリーの葉入りで、良い香りに癒され美味しく頂いた。
また欲しいよ~。笑

私の代理人になって下さってる80歳の頼りになる弁護士さん、
心配してくれる講師時代の先輩、病気と闘ってる鳥友
役所の担当の人、近所のオカメ友達のお母様といい、お世話になってるみなさん、ありがとうございます。
人は一人では生きていけませんね。皆様に感謝。手を合わせています。



スポンサーサイト
|03-09|未分類コメント(0)TOP↑

プロフィール

冴夜花☆