FC2ブログ
 QAF ゲイル・ランディ・ジョッシュ・マーク等の検索で来られた方、
こちらには何も書いておりませんので他サイトさんへお回り下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
今日9月3日、バニラが家族になって18年目を迎えました。

ずっと体調が悪く余裕もない日々を送っており、
7月3日のミューズお迎え22年目、8月1日のアテナお迎え22年目 の記事が書けなかったので、
今日3羽一緒にお祝い出来たらと、ちょっとずつやってました、間に合って良かったー。
数年前からアップしたいなと思ってた昔の映像で、
ちょうど18年前 (1990年)にバニラが初めて家へやって来た時のテープがあったのでアップすることに。
当時4歳のミューズとアテナも映ってるし、ジョイも瞬間(苦笑)映ってます。

遊んでる鳥たちを撮りたくて、ちょうどビデオカメラを買ったばかり、まだ使い慣れなくてぼけぼけ映像が多いです、残念。
この後数年録画に凝って、一緒に暮らした多くの鳥たちの映像を30数本撮してますが、
だんだん劣化してきました。
早くDVDに移して残さなきゃと気持ちだけは焦ってますがなかなか・・・・思うだけで終わっちゃうかも。
私が死んだら残しててもしょうがないしなぁとも思うし。
でも懐かしいです、映像を観てたら当時にタイムスリップして、みんなの柔らかい羽根の感触、
体の温もりまでもが甦ってきて・・・・。

ほとんどが病気、障害を持ってる、また売れ残りの鳥たちでした。

・・・・
いろいろ書こうと思ったけどやっぱりやめておこう。

でも、ショップで見る鳥たち、家族として迎えられる鳥たちの後ろには、
たくさんの犠牲となった命がある。
可愛い、好き だけではすまされないことが多すぎる。
私はペットショップという存在自体を疑問に思ってます。
もっと違った形で鳥たちと触れあえる世界になればいいのになぁ・・・・と。

鳥たちと暮らせて幸せな反面、頭にはいつもそういう考えがあります。


では 1990年8月25日~9月1日 にタイムスリップ。
バニラがやって来るちょっと前の映像から。うるさいですよ~耳栓が必要かも 笑
でもこの時はまだ数が少ない、一番多い時は30数羽同時にいました。
種類も白文鳥がいない、インコが主でしたがハッピーとココという白文鳥とも暮らしました。

流してる曲も久しぶりに聴いた~、確か服部克久さんの音楽畑シリーズ。
あの頃凝っててCD集めてたんだわ、今どこに置いてるんだろう、すっかり忘れてた。
人間の話し声や不気味な笑い声とか、余分ですみません、やだわ(笑)
消しちゃうと鳥たちの声も消えちゃうんで。
映像はグーグルの動画にアップするとファイルが変換されてしまうので、
よけいにぼけてしまってます、観辛くてすみません。
あと時間帯によって動きが悪いかもしれません。

出演

◆ ジョイ カゴの中

◆オカメ軍団 : ハニー(♀ とっぱなから出演) 、ミューズ、ノア、クッキー(♂ ピンクのカゴ)、アテナ

◆ヤマブキボタンインコ : 愛(まな) ♀ カゴの中で影だけ、わからん(笑)  リンゴ♂ 愛称 リンリン

◆ブルーボタンインコ : ミント ♀ (カゴの中)

◆セキセイ軍団 : 純♂、マリン♂、キーウィ♂、レモン♂、さやか♂、ソーダ♂
           サニー♀、 きなこ♀、 ラムネ♀ 

◆母親 久しぶりに観たら若くてビックリした、顔は映ってませんけど。 

塩土やゆでタマゴの黄身は今は食べさせてませんが、
ボンラクトミルクは今でもうちの定番メニュー、一日も欠かしたことはありません。
当時はフォーミュラー等もないし、このボンラクトミルクにどれだけ助けられたことか。
うちの <お助けミルク>、長いことお世話になっております、そしてこれからもどうぞよろしく。



◆オカメ軍団 & 最後にブルーボタンのミント

♀のハニーの頭が大ハゲなのは、ノアが羽繕いのついでにぶちっぶちっと抜いてたから(汗)
お供のノア&ミューズを引き連れて、いつも私を探し歩いてくれた可愛いハ~ニャ~(ハニーの愛称)
ハニーを見ながら餌入れにスリスリするミューズ。怖いミューさまも惚れた女には弱い、きゃは 
横のカゴのノアが綺麗だ~、やっぱり4歳って若いな。
後半、更に若いアテナ !  別人、いや別鳥かと思ったー !(驚)  今と全然違うやん、アッテアテ~

>



さて、1990年9月3日バニラがやって来ました。これはサーバーに置いてるので、映像は少しだけましです。
ちゃんと動くかなぁ、心配、一回目は止まったりするかも。二回目以降は大丈夫かな(汗)
もし動かなければ教えて頂けるとありがたいです。
バニラはセキセイのミルキー(アルビノ)、奈々(黄ハルクイン)と一緒に父が連れて帰って来ました。
ほとんど一人餌になってましたが汚れまくり、っで自分のフンを食べるので参りました。
何かが不足していたんでしょうね。
ミルキーは文鳥のようなクチバシをしてますが、セキセイですので。
最後、カゴの上にいるハニーお姉ちゃんを見るバニバニ、可愛いな。でもテレビドラマの声が(笑)
画像クリックで動画のページに飛びます。
      (自動再生にしてますので、ページが開いたらそのままお待ち下さい。)

vanilla19900903.jpg

フンを近所の病院で調べて頂いたら異常ナシのようだったので、早速みんなの仲間入り。
いつからいたのかと思うほどすぐ溶け込んで遊びます。
バニラは先輩オカメ達のカゴに侵入(笑)、横のノアが 誰やー? って感じで首傾げてます。
(本当は新しい子は一週間ぐらい隔離した方がいいのでしょう、真似しないで下さい。)
最初の方かかってるドラマは、好きだったスパイ大作戦の再放送だわ、懐かしー
インタホーンが鳴ったり、隣のうちのワンコが吠えたり、自分で観てて面白い 笑
これも  画像クリックで動画に飛びます、同じく自動再生。

vanilla19900904.jpg

まだ親も私もまぁまぁ元気だったし、今のような生活状況は想像も出来なかったなぁ・・・・。
でも当時の子が4羽も頑張ってくれてるなんて、本当にありがたいこと。
先に旅立った仲間達が、きっとみんなを見守ってくれてるでしょう。
また来年、4羽全員元気でお迎え記念日を迎えられますように。





スポンサーサイト

|09-03|我が家の鳥達||TOP↑

プロフィール

冴夜花☆