FC2ブログ
 QAF ゲイル・ランディ・ジョッシュ・マーク等の検索で来られた方、
こちらには何も書いておりませんので他サイトさんへお回り下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
先日、友達が区民センターで開催されるヴァイオリン・リサイタルの券が当たったので、行かないかと誘ってくれていた。

激貧の昨今、券を買う余裕も無く、無料でリサイタル鑑賞が出来るとは、なんとありがたい事(苦笑) と行くつもりでいたけれど、ノアの調子が悪くなってしまったので、残念だけど行けないとメールしていた。

しかし、知り合いを誘ってもみんな予定が入っていて、しょうがないので一人で行くから、出れそうなら来てね と返事が来たので、ノアも落ち着いた事だしと行く事にした。

久し振りのコンサート、何年ぶりだろうか・・・。
昔は色々と行っていたのに、この頃は全く縁が無くなった・・・。
ここ数年いろんな事が有りすぎて、そういう事に目を向ける気持ちの余裕も無く元気も無い(何よりお金が無い(^^;;)。
でもせっかくの機会、行ってみようと思った。

区民センターだから、そんなにホールも期待してなかったけれど
とても綺麗でそこそこ立派なホールでビックリ(゜-゜)!

新進の女性ヴァイオリニスト、そしてピアノは三十代ぐらいの男性。
久し振りに聴く、生ヴァイオリンに生ピアノ、やっぱりいいな~♪
休憩を入れながら、1時間45分ほど。

モーツァルト ブラームス クライスラー
ドヴォルザーク サラサーテ

サラサーテは、《 カルメン幻想曲 》を演奏していたが
ヴァイオリニストがカルメンに扮して
ピアニストに赤い薔薇を渡すという、ちょっとした演出があった(^w^)  
っで、そのまま胸のポケットに薔薇をさしての演奏だった。

こういうのが入ると、ムードがリラックスしていいな♪

全体を通して気持ちよく聴いていたのだが、
心地よい音過ぎてか、最後の辺りでウトウトしてしまった(^^;;

アンコールは、たぶんショパンの夜想曲、
何番かはわからないが(^ ^;)ゞ
とても美しく切ないメロディーにうっとり・・・

やはり、生はいいねぇ、誘ってくれた友達に感謝♪
また誘ってね、今度はピアノ協奏曲とかヴァイオリン協奏曲がいいなぁ・・・一台の楽器がオーケストラと渡り合ってる感じがとっても好きなのよ~、もちろん無料のをね ヘ(≧▽≦ヘ)バキッ☆\(-Θ-:) 

何年か振りでクラシックした夜であった・・・
CA250116-violins.jpg


・・・がっ、
帰ってから鳥達の出せ出せ攻撃を受け、
すぐに現実に引き戻されたのであった・・・
スポンサーサイト

|03-16|音楽||TOP↑

プロフィール

冴夜花☆